プロフィール

猫フロ

Author:猫フロ
ウォーターラインとか艦船模型
が大好きな人型生命体です
MUGENキャラやプラモのこと
なんか書いてみますぞい

MUGENキャラのDLはリンクの
せいさくぶつからDOZO

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

猫フロの住処(鎮守府)
MUGENと軍艦模型のことなんか書くかもしれない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/700日本海軍高速戦艦「比叡」
超大和の製作記を書いていくとありましたが、裏では比叡を作ってたりしてました。

その結果が比叡に没頭。超大和を1ヶ月以上放置で比叡を先に完成という有様です。
しばらくは超大和に専念するのでブログ更新も再開できるはず。・・・はず?

でも出来てしまったものなので今回は比叡をはっつけてます。
比叡はこちらの生放送でも紹介させてもらいました。(ニコニコ動画のアカウントが必要です)
猫風炉帝国海軍10隻目の艦船、戦艦では7隻目になります。戦艦の比率がおかしいですね。
さらに次の完成予定も戦艦…昔の海軍さん以上に猫風炉帝国は大鑑巨砲主義です。

キットは純正エッチング、木甲板シールを使用し、十六八重表菊花紋章もエッチングに取り替え。
機銃、高角砲、錨、探照灯などをナノドレッドシリーズの物に交換し
艦首、艦尾の旗竿は0.2mmの真鍮線に交換、空中線はメタルリギング0.1号を貼ったりして
ディテールアップしてます。

汚し塗装なんかもやってみようとは思いましたが、フルハルで展示ようなものなので
いらないかなと思い今回は見送り。
汚しはやったことがないのでどこかでチャレンジしてみたいものです。


てなわけで↓は完成写真です。スマホでとったので残念画質ですが。
1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

ハセガワ 1/450 日本海軍 戦艦 大和
アマゾンで注文していたのが届きました。ハセガワ製の1/450大和です。
50年ほど前に発売した同スケール大和の完全リニューアルだそうです。
パッケージ

初めて模型を作る人向けにと低価格、少ないパーツ数、手軽に取り組める、
といったコンセプトで作られてるようです。詳しくはこちら。

価格は5000円ほど。アマゾンでは3300円程で買えます。
ちなみにタミヤの新1/350大和が24000円ほど、
最近一部リニューアルされた旧大和でも8000円ほど。
フジミの1/500大和終焉時が15000円と、このスケールで
この価格大丈夫なのかと思うくらいです。
それでもディテールは1/350艦船モデルで培った精密さを盛り込んであるとのこと。

早速中を確認してみました。

船体ランナー

船体のパーツは最近主流みたいな左右分割式。
継ぎ目表現などもしっかりモールドされてます。

船体裏側
裏側手には補強パーツの受けがあります。
事前のアナウンス通りしっかり組み立てることができそう。
副舵

副舵、副錨などは一体成型の模様。副錨なんかは別パーツだと
接着にイライラするので嬉しい限り。精度も十分なレベルです。
船体下部には台座に固定するための穴がありました。
固定しない場合の穴を塞ぐパーツもしっかり用意されてます。

構造物

ほかのパーツも見てみます。
構造物土台とかマストとか。スライド金型をもりもり使ってます。
クレーンの左のパーツは艦尾の機銃座なのでしょうか、機銃の方針以外も一体になってます。
これはこれで塗り分けが大変そうになりそうだけど組みやすさ最優先ですね。
モールド

上の写真の艦橋パーツ辺り。細かい部分までモールドされてます。

機銃他

機銃、高角砲、主砲など。写真を大きくしておきたかったのですが、
ファイルサイズの兼ね合いで小さくしかできませんでした。
シールド付き高角砲は主砲と同様に仰角を自由に動かせるようです。

カタパルトのトラス構造はさすがに抜けてはいませんが堀が深いのであんまり気にならないかと。

マーク

水偵などに貼るマーク類。水転写ではなく純粋にシールのようです。

インスコ
インスコ2

そして説明書。ハセガワキットの説明書は見やすいと定評があるようですが、
初心者向けとあってかかなーり丁寧で見やすかったです。


事前情報であったように全体的に初心者向け、組みやすさ優先だと感じるキットです。
その分、他メーカーのキットに比べ細かくなるパーツなど省略されている部分が目に入りましたが、
コンセプト通りにするとなると問題ではないのかもしれません。

それにその分改造や自作など蔵人向けの猶予も大きくなりますし、
ディテールを追求するならサードパーティーからエッチングなどが出るとの噂もありますしね。


早速作ってみたいのですが今はちょうど超大和作ってますし、
それ以外でも比叡を作ってるので起工はもう少しあとになりそうです。
フジミ1/700 超大和級フルハルモデル作成 その1
別に今回が初めてってわけではありません。今までMUGENのことしか触れてなかっただけです。いやホント。

プラモは合間合間空いてたりするけど結構作ってたりします。艦船しか作ってないけど。
最近だとこんなの。・・・最近というかほぼ今日のなんですが。

ハセガワ製 戦艦の方の伊勢


んで、今回作るのはこれ。フジミの1/700超大和戦艦フルハルです。

超大和級

ウォーターラインは今まで結構作ってますが、というかウォーターラインしか
作ってないんですけどね。それはそれとして。

1/700でフルハルは初めてです。

こちらが箱の中身。
ランナー一覧

パーツ類は特シリーズの大和に51cm砲塔身と高角砲、艦底部と台座のパーツを追加したもののようです。
どーやらこのフルハル超大和も大和のバリエ展開みたいです。その気になれば普通の大和にできますねコレ。

架空艦ということもあるし、特にディテールアップをするつもりまありません。
ただ甲板部分はタミヤが出してる甲板シートがあるのでそれを使ってみます。
別に塗り分けが面倒だからといわけではありません。ホントです。
タミヤ製甲板シート スプレー糊が必要です
それがコレ。シールではないので貼り付け作業が必須です。説明書には強粘着スプレー糊で貼れとのこと。
フジミとタミヤの大和はよく似た作りなので合いの問題はないはず。多分。
他はキットそのままで作っていきます。


で、作ってみる。最初は喫水以下の船体。
歪み防止用の梁を組み込んでいくます。
137.jpg

船体と梁の合いはかなりいいです。インスコには書いてませんでしたが
梁にはどうやら向きの指定もあるみたいです。

船体の真下には1本パーティングラインと整形不良か何かの突起物がありました。
パーティングラインはデザインナイフでカンナ掛けします。
143.jpg
が、突起物はちょいと大きかったのでヤスリ掛けすることにします。

ポリッシャープロ
Mr.ポリッシャーPRO。クレオスから出てるもので手軽にヤスリ掛けできます。
とりあえず800番くらいでヤスヤスします。カンナ掛けもこれでやってたらよかった・・・

そんなこんなで船体部分はひとまず置いておきます。舵とかは塗装の兼ね合いもあるのでまた今度。
146.jpg

ダオス更新です。
・メテオスォームの威力、詠唱時間、降下弾数を調整。
 ↑調整。メテオの制圧面が今までキャラより手前だったのが全体的になってます。
 1発1発の威力アップ。その代わり5発までしか降ってこなくなりました。
 今までダオスと距離を離していれば割と当たらなかったのが
 けっこうボコスカ当たるようになります。あと侵入角も地味に変化します。
 
・強化テトラスペル発動中に喰らいモーションを取っても技が中断しないように変更。
 リドミには書き忘れてますが、詠唱時間も6秒ちょいまで減らしてます。
 
・強化モードでサイクロンが発動しない不具合修正。

・AI更新。
 おもに12P時の挙動変更。術しか使わなくなります。あと時々スーパーダオスレーザー。
 
・11Pの仕様変更。ペネトレイト0、物理無効設定を適用。
 12Pから超詠唱とペネトレイトを剥ぎ取ったバージョンです。1擊受ければ死ねます。
 それまではねちねち回復します。


と、こんな感じです。おそらくダオスの更新は今回が最後かと。
と、以前にも書いたような気がしますが多分今度こそ最後です。・・・おそらくきっと。

クレスも一応最後の更新を残してますがもうちょっと時間かかりそうです。

でもあれこれ要望があれば気分次第で今後も更新はするかもしれません。

続きからは今後のこのブログのあり方とかそんなこんなとか。


■ 続きを読む。 ■
(*‘ω‘ *)

最近なんか体の調子がよろしくなく思うように体を動かせません。

以前縦隔気腫にかかってたのでそいつが再発したのかもしれません。以前の時と同じとこが痛いし。

怖いんで病院が怖いけど今度行ってみやがります。どうでもいい話ですけど。



そんなことよりダオスのボイスパッチ更新しました。

こちらさんのダオスの最新版に対応してます。

DLする場合はいつもどおりの場所からどぞ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。